Kindle『新聞に載ったアニメレビュー』リリース

藤津亮太さんの電子書籍『新聞に載ったアニメレビュー』が発売になりました。朝日新聞夕刊「茶話」コーナーに連載されたアニメレビューと年間回顧の原稿をまとめたものです。そのときどきの注目作、見どころが紹介されています。

僕はこの本のKindle用データ作成を担当しました。電子書籍ならではの「リフロー型(レイアウトが固定されない形式)」で作ったのですが、想定外にDTPソフトだけでは作業が完結せず、EPUBファイルのHTMLを手打ちで微調整してやっと完成しました。(同様のお仕事があれば引き受けますので、お気軽にご相談ください)

表紙イラストレーターは、藤津さんのお知り合いのjimao氏。表紙デザイナーの方は、僕が手配しました。

たくさん売れれば、次に繋がって、さらに本が作れるかもしれません。ぜひお買い求めください。よろしくお願い致します。

f:id:bono1978:20180528223820j:plain

<目次> 

はじめに
「フラクタル」 願いを込めた業界批評
「魔法少女まどか☆マギカ」 魔法少女の成長物語
「日常」 自然を装う作為、おかしみに
最先端「サナギの季節」
「TIGER&BUNNY」 肌触りリアルなヒーロー
「劇場版ポケットモンスター」 ジブリ映画を意識?
「魔乳秘剣帖」 輝いているのは大人の事情
「UN―GO」 挑発的に「真実」問う
「輪るピングドラム」 愛失った子の生存戦略
【回顧2011】サブカル コラム「茶話」担当筆者、私の3点
「機動戦士ガンダムAGE」 「中高学年」を狙う挑戦
「フレンズ もののけ島のナキ」 3DCGに春到来?
「ちはやふる」 良作支える局の意志
「ももへの手紙」 絵だからこそのリアル
「これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド」 大胆な展開
「戦国コレクション」 人工の美、極みに達し
「ベルセルク 黄金時代篇2」 食い違う肉体と感情
「エウレカセブンAO」 SF観持つ教養小説
「放課後ミッドナイターズ」 愛嬌のある人体模型
「伏 鉄砲娘の捕物帳」 恋物語超える奥行き
「花の詩女 ゴティックメード」 音・色・動き、総動員
「ジョジョの奇妙な冒険」 色と影に原作の感覚
【回顧2012】サブカル コラム「茶話」担当筆者、私の3点
「青の祓魔師」 描写に華、細部に力
「宇宙兄弟」 会話の妙で2年目へ
「たまこまーけっと」 「私」のいる広い風景
「宇宙戦艦ヤマト2199」 壮大なロマンに新鮮さ
「翠星のガルガンティア」 働く意味問いかける
「はたらく魔王さま」 日常空間が笑い誘う
「SHORT PEACE」 大人向けの豪華絢爛
「アイカツ!」 個性だけじゃダメ
「有頂天家族」 小説を的確に映像化
「蒼き鋼のアルペジオ」 手描きに迫るCG
「寫眞館」「陽なたのアオシグレ」 2作家の個性がギュッ
【回顧2013】私の3点 サブカル 若者だけの文化ではない
「キルラキル」 奔放な物語、結末は?
「凪のあすから」 境界線の向こう側は?
「サザエさん」の魅力
「ガンダムビルドファイターズ」 ガンプラバトル満喫
「ピンポン」 原作のエッジ丸めず
「たまこラブストーリー」 心の揺れ、震わす映像
「妖怪ウォッチ」 疾走する妖怪ギャグ
「スペース☆ダンディ」 3人の悪ノリ、加速
「ばらかもん」 方言リアルに再現
「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」
「ガンダム Gのレコンギスタ」 「元気」詰まったサプリ
「SHIROBAKO」 業界の内幕、キラキラと
「龍の歯医者」 見本市にある雑食性
【回顧2014】サブカル、私の3点
「四月は君の嘘」 人と人をつなぐ「音楽」
「ユリ熊嵐」 憎悪は超えられるか
「美男高校地球防衛部LOVE!」 かっこカワイイ世界
【回顧2016】サブカル 私の3点 現実と地続きの世界
【回顧2017】サブカル・私の3点 虚構の中のリアルを楽しむ
奥付